misallychan.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

misallychan.com

はてなブログ初心者。デザイン、WordPress、HTML・CSS、アニメ、漫画、音楽についてとか。

WP管理画面、ユーザーごとに権限をカスタマイズ!【最優秀CMS・WordPressで複数ユーザー管理の場合】

WordPressで構築したHP管理をお客さん側で管理する場合。

リテラシーの低いお客さん側でもストレスなく更新できるような仕組みを作る必要がありますよね。

そこで今回は、納品前にしておいたほうが良いWPのカスタマイズ方法をご紹介します。

 

f:id:misallychan:20161026122119p:plain

 

 

 

ユーザーの追加

まずはお客さん更新用のユーザーを追加しましょう。

管理画面>ユーザー から追加できます。

 

権限は「管理者」にして大丈夫です。

最低限の投稿機能だけなら投稿者や編集者でも良いのですが、管理者権限にするとプラグインも編集できるので、おすすめです。

 

管理画面の色は個人的にグレーベースが良かったです。笑

 

ただ、このままログインすると、いじってほしくないもの・見えて欲しくないページまで出てきてしまうんですよね。

 

 

 

プラグイン「User Admin Simplifier」を設定

そこで、管理の権限をいじる必要があります。

管理画面のカスタマイズをしたいのですが、例えばfunction.phpをいじる方法や、プラグインだと「User Role Editor」なんかも有名ですが。

 

私がおすすめしたいのは断然これです。

User Admin Simplifier

ja.wordpress.org

 

ユーザー権限ベースじゃなくて、ユーザーごとに選べるところと、シンプルでわかりやすいところがとても便利です。

 

プラグインを有効化したら、プラグインページから「Setting」を選びます。

お客さん用のユーザーを選択。

メニューの一覧が出てくるので、表示させたくないメニューをチェックしていきます。

 

参考:

wp365.net

表示するメニューでなく、表示させたくないメニューを選ぶのがポイントだったかと思います。

 

これで、いじってほしくないページにはアクセスできなくなりました!

逆に、いじってほしいけど管理者権限が必要だった、サイドバーに表示されるプラグインにはアクセスができるようになりました!

 

 

最後に:ログインページのデザインをカスタマイズ

WPのログイン画面ってWordPressってまるわかりで、リテラシーの低いお客さんにとっては、「???なんか怪しい」って感じですよね。

 

ですが、管理画面もカスタマイズできるみたいです!

 

参考:

www.nxworld.net

 

すごい・・・・

これで私もやってみました!

 

f:id:misallychan:20161026121828p:plain

デザインに合わせたページになり、「専用更新管理画面」の文言が安心感を与えますね^^

 

 

以上です!

他にもアイコンを表示させたりニックネームを呼び出したりその人が書いた記事一覧を表示させたり記事の下にライター紹介を添えたりする方法もあるので、いずれご紹介しますね!

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
にほんブログ村

 

 

関連記事

misallychan.hateblo.jp

misallychan.hateblo.jp