misallychan.com

はてなブログ初心者。デザイン、WordPress、HTML・CSS、アニメ、漫画、音楽についてとか。

できればこういう人とは一緒に仕事したくないと思った話

自分のこと棚に上げて思う。たった数年の社会人経験で思う。

やっぱりどうにも仕事上、一緒に仕事したくない人種がいる・・・
 
わかってる。自分の実力がないからだということは。
でも、筆が止まらぬ。
 
誰とでもうまく仕事をやれるなら良かったのだが、私はまだまだ仕事ができない。そんなことはできない。
仕事ができる人との仕事はとても気持ちがよくやりやすいので私もそんな人にならなくてはいけない。
しかしだ。今のように仕事ができないうちは以下のような人と仕事をするのに非常にストレスが生じてしまう。生意気にも、だ。
 

f:id:misallychan:20170517172546p:plain

 

※ものすごく自分よがりで決めつけな記事です。ごめんなさい。つらお。
 

できれば一緒に仕事したくない人の特徴

レスが遅い

メールとか、常に見てるか見てないかわからない人ほど、見てないことのほうが多い。
絶対見てる人なら完了後の連絡でも滞りなく進むのだが、見てるのかわからない人ほど忘れていたりギリギリに返事がくる。
レスが来ない間送った側はずっと「見てないのかな」「不安だけど確認してもし見てたら申し訳ないし」とそわそわする羽目に。
せめて「見た」ことくらいは返事をするべきなのだが、見たことを返事して満足し、結局やるべきことを忘れがちなのもレスが遅い人の特徴である。
あと、相手のことを考えてない・先を読めないのも特徴。
これをすぐ返信しないと相手やひいてはお客さんが困る、ということを考えられないのだと思う。
 

理解しないまま人に聞く

わからないことがあるのに、わからないことを考えもせず他の人に聞く態度が許せない。
他の人に聞くから「わからない」が拡大し、うまくいってる人との間にも誤解を生まれさせられる。なんというクラッシャー。
とにかく“考えずに”わからないとしているのが許せない。考えてから質問するべきだし理解しないまま質問してもわざわざ返答してくれた人の内容さえわからなくなり、一体何度手間になるのか。
 

何かとズレてる

会話をするとどんな人とも何かとズレてる人がいる。
おそらくよく考えてないのではないかと思うが・・・。
私はこれが一番きつい。
特に質問したことと違う答えが返ってくる時なんかにこんな風に思う人も多いのではないか。
なぜか鵜呑みにした勝手な解釈が付け加えられ言っていたことと違うことをする人もいて、それは何度言っても固定概念のように取り払えず、本当に体力を使うしかなり手強い。
自覚がないから困るのだ。こちら側が不適切な伝え方をしたかのような解釈をされてとても悩む。
考えた上で話をしているのだが、考えてない人にはそれが通じないという話。
あとこういう人逆ギレしてくるからタチ悪い。きらい。
 

自分で言ったことさえやらない

言われたことをやらない人はよくいる気がするが、それよりひどいのがこれだ。
自分でこれをやる、と言ったくせに、やらない。
忘れてるのか、何なのか、全くわからない、理解できないのだが、一向にやらない。
しびれを切らして確認をするまでその言葉は永遠に実現されない。
 

技術や経験がないと言い訳し逆ギレ

こういう人は大概、技術や経験云々以前の問題を抱えている。しかしそれに気づかず技術や経験を積めば自分はデキると勘違いしている。
逆ギレって。ほんと。男に。多い。なんなの。
きっとどんな技術を得たところで社会人として当たり前のことができていなかったらもう必要ないのだ・・・。
 

優先順位がつけられない

その日やるべきことを、その日言われたことを優先してしまい、やらずに終わる人とかいる。
記憶が上書きでもされるのだろうか、昨日やると言っていたことはどこへいったのか、わからないのだが、タスク管理ができないせいか・・・優先的にやるべきことをやらずに仕事をするので、こなしている錯覚にさえ陥っている。
本当はやらなくてはいけないことがあるのに。
こういう人にはこれはこういうことに必要だからいつまでにやってね、といちいち言わなくてはならないのだ・・・。新卒だったらしょうがないけど・・・はあ。
 

自分好きでプライドだけ高い

どんなに注意される人だとしても「自分は本当はデキる」と思っているのでプライドが高く今は本領発揮していないだけかのような態度で反省をしない。
10個反省点があるとしたら立場のある人に大きく注意された1点のみを反省するだけで何も変わらない。反省点に気づかない。
 

陰口がすごい

そりゃやだわ。
 
 

仕事をしていて感動した人の特徴。

逆にだ。先程も言ったとおり仕事ができる人相手だと話下手でもものすごくスムーズに話が通じて理解も仕事も早い。
 

分業上手である程度任せてくれる

人に頼むのは難しいけどその分野の判断を一任してくれるのは助かる。
すべてがすべて言いなりだとやりにくいこともある。
ストレスなく頼める人はそれだけ楽もできるし人の使い方もうまいんだろうな。
やっぱりいろんな知見が必要だからこそ、どんなに仕事ができてもその分野のプロに任せるのが良いのだ。
 

理解が早くよく気がつく

理解が早い人は察する能力がずば抜けてると思うのでそれだけよく気がつく。
私の場合は雑務をこなせる人や声がけできる人こそ仕事がデキる人だと思っている。でも仕事が忙しい人ほど雑務に割く時間はないしこれは新人に限った話なんだろうなあ。新人で仕事があるくせに雑務に気づかない人がいるからこそ。
とにかく周りをよく見てる人はすごい。「何も言わなくても」伝わってることもあった。
こんなに伝えるのを苦労する・理解の悪い・勘違いやろうもいれば、何も言わなくてもわかってくれる・理解の良い・勘のよい・周りを見れる人もいる。
ダントツでこういうひとが大好きだし、こういう人に助けられている。本当に心から。
 

そこから更に考えてくれる

理解をしてくれるだけでなく、そこから更に自分なりの考えを持って仕事をしてくれる人はとてもうれしい。
本気で考えた人が頼む→言われたとおりにしかならいない、薄っぺらいものができる。では頼む必要がないわけで。
本気で考えた人が頼む→本気で考えて返す、更に濃いものができる。これがとてもうれしいパターン。
 

真面目で努力家orずるくて頭の回転が早い

真面目で努力家でやる気があってがんばりやさんでも、仕事が遅かったり理解が遅かったり話がズレたりするとどうしてもいらいらしてしまう。だから、少しずるくて頭の回転が良いほうが仕事だけならやりやすい。
逆に、ずるくて頭の回転がよく仕事が早くできても、影でなんの努力さえもしていなかったら気持ちもこころもついていかない。
むずかしいけど、その必要なときに必要などちらかがいたな。
自分が辛い時に見ていて励まされるのは真面目で努力家な人だし、自分と仕事をする時にスムーズに進められるのはずるくて頭の回転が早い人。
 
 

まとめ

うだうだ人のことばかり気にしてる暇があったら仕事に集中せい。という話ですね。

まったくイライラして他人の評価を気にしてるばかりでは能率は上がらない・・・。

イライラするならその人との接し方を考え攻略していくべきで、こんなにうだうだ言ってる自分の成長が何より必要です。。。ぐすん。