misallychan.com

雑記。はてブ、口コミ、WEBデザイン、アニメ・漫画についてとか。

【簡単】ついにはてなブログ独自ドメインを、HTTPSに変更しました

ずっと対応しないかなーと思っていながら、対応になった際にも結局しばらく躊躇って何もしていませんでしたが…

ついにはてなブログをHTTPSに変更しました。

 

f:id:misallychan:20160711110138p:plain

 

 

 

独自ドメインで運用のブログがHTTPSで配信可能に

はてなブログProで、独自ドメインを使用していますが、なんと2018年6月11日にHTTPSで配信可能になりました。

 

staff.hatenablog.com

 

HTTPSとは

完結に言うと「安全な通信」です。

データをSSL/TLSなどで暗号化して送受信することにより、セキュリティが強くなる、そうです。

 

Googleが推奨するHTTPS

グーグルは以前からSSL導入を推奨していてアドレスバーに警告が表示されたりSEOでも有利になったりしていました。

そして、2018年7月からGoogle Chromeを利用している場合に、HTTPSではないサイトで強制的に警告が表示されるようになりました。

 

詳しくわかりやすい記事はこちら

Chromeの強制的な警告表示が2018年7月から開始 | さくらのSSL

 

このような表示がされると、リテラシーの低いユーザーは特に「怖い!」「怪しいサイト!」という印象を受けるのではないでしょうか…。

 

常時SSL化が必要となる

そのため、今後HTTPSへの対応が必須となってきます。

また、今までは「お問い合わせフォームのみSSL」となっているサイトが多かったかと思いますが、今後は「すべてのページのSSL化」が重要となってきます。

 

こちらがわかりやすいです。

常時SSL化とは | さくらのSSL

 

 

というわけで、今回のはてなブログのHTTPS配信が可能となったのはとても朗報でした。

というより、心待ちにしていました。

 

が、なんだか大変そうと思って先延ばしに…していましたが、ついに当ブログでも対応してみました!!

 

 

HTTPSへの変更はとても簡単!!

ログイン後のダッシュボードより

「設定」>「詳細設定」>「HTTPS配信」>「変更する」

これだけです。

 

全然大変じゃなかった……。

 

ただし、少し編集が必要になります

1.埋め込みリンクの編集

2016年より前かな??の記事で、埋め込みリンクをしていた場合は、空欄になってしまいます。

なので手動で編集から「http」を「https」に書き換えをしました。

もしかしたら、このブログでもまだ書き換えが終わっていない記事もあるかも…笑

 

2.jQueryなど外部js、外部cssを読み込んでいた場合の編集

デザイン部分で、このブログではjqueryとwebフォントをCDNで読み込んでいます。

こちらが読み込まれなくなると、例えばドロワーメニューが動かなくなったりしてしまうので…

そのアドレス部分を「http」から「https」に変更しました。

 

 

とはいえ以上です。

思った以上に簡単で、もっと早くやればよかったな〜と思ったのでした!